FCバルセロナスクール葛飾校

GALLERY

2016.10.

2016-10-18

後期シーズンSTART〈10月〜3月〉


-後期シーズンSTART-10月〜3月

 

Hola!! Como estas??

先週10/13(木)よりFCバルセロナスクール後期シーズンがSTARTされました。

前期の担当コーチから新たに後期のコーチに変更され、新たに再開されています。

 

0926-%e7%b9%9d%e4%b8%8a%ef%bd%99%e7%b9%9d%ef%bd%ab%e7%b9%a7%ef%bd%b5%e7%b9%a7%ef%bd%ab%e7%b9%9d%e3%83%bb%e3%83%b5%e7%b9%a7%e3%83%bb%e3%83%bb%e3%83%bbids-3%e8%9f%b7%ef%bd%b4%e9%80%95%e6%ba%98%c2%80

 

ー後期ジーズン更新内容ー

 

1.グランド人工芝完成

 

今シーズン4月から開始した工事も終了し、遂に人工芝グラウンドにてトレーニングとなります。

人工芝フルコートにて6グループでのトレーニングを行います。

質の高いプレーが出来るようになります。

img_3202 img_3203

 

 

2.新コーチ就任

 

後期シーズンから正式に2名の新たなコーチが加入しました。

 

▼伊藤 智史(いとう さとし)コーチ

img_3242

現地スペイン・バルセロナにて指導者の勉強を修了し、後期シーズンからFCバルセロナスクールでスタートします。

スペイン語も堪能で通訳も可能の経験豊かな指導者です。

 

▽コメント「自分がこれまで学んできたものや経験を、今後活躍していく若い選手たちに伝えることで、彼らの成長に少しでも貢献できるよう頑張ります。将来、日本や世界で活躍するためにもサッカー面はもちろん人間性など多くの事を共に学び、教えられるよう日々精進します!」

 

 

▼馬場 祐作(ばば ゆうさく)コーチ

img_3210

スペイン・バルセロナで選手としてプレーした後にFCバルセロナスクールに加入。

明るい性格で選手を鼓舞し、テクニカルな部分の修正を行います。

 

コメント

「初めまして。新しくコーチとして加わりました馬場祐作です。選手がプレーヤーとして、人間として成長していけるように全力を尽くします。そして僕自身も常に情熱と感謝の気持ちを忘れずに選手と共に成長していこうと思います。よろしくお願いします!」

 

 

3.特待生制度

clase03

評価として、FCバルセロナが求める人間性・選手としての能力を兼ね備えている選手を選出します。

後期の特待生者は以下の通りです。

 

Sub-8特待生

▽佐々木 宏昌(ササキ コウショウ)

A13V1720

非常にアグレッシブな選手で1 vs 1に絶対的自信と強さがある選手。

同時に2年生と思えない強いリーダーシップがあり、チームをまとめる力がある選手です。

4月〜9月までのトレーニングに取り組む姿勢・成長は評価が高いものがありました。

 

▽大久保 鼓太郎(オオクボ コタロウ)

A13V1800

左足のテクニックが高く、インテリジェンスな選手。

個人技術に加え、戦術理解度が高まり一人でゲームを決めれる選手になりました。

2年生ながら大人同様のプレーをする選手です。「違い」を作れる選手です。

 

Sub-10特待生

▽明瀬 未来(アカセ ミライ)

4譛・7譌・豌エ譖懈律縲€隕ェ蝟・ゥヲ蜷・A13V3860

選手としての個人のポテンシャルが高く、チームに欠かせない選手。

柱となりゲーム・試合の流れをコントロールできる選手。ディフェンス能力も高くボールを奪える力も特徴的でここ半年では点もマークで出来る選手へ成長しました。

 

▽渡邉 楽生(ワタナベ ライク)

0930-%e7%b9%9d%e4%b8%8a%ef%bd%99%e7%b9%9d%ef%bd%ab%e7%b9%a7%ef%bd%b5%e7%b9%a7%ef%bd%ab%e7%b9%9d%e3%83%bb%e3%83%b5%e7%b9%a7%e5%a4%b2%ef%bd%bc%e3%83%bbids-3%e8%9f%b7%ef%bd%b4%e9%80%95%e6%ba%98%c2%80

スピードあるドリブルが武器で、数少ないインテンシティ(強度)を持つ選手。

小柄だがゴール前で仕掛ける姿勢、メンタルは相手DFに脅威を与えることができる。

局面を打開できる選手です。10月の新潟遠征では4年生ながら一つ上の学年で高いパフォーマンスを披露。

 

Sub-12特待生

▽大瀧  螢(オオタキ ホタル)

A13V6716

常に試合中にチームのバランスを保ち、ゲームをコントロールできる戦術理解度と技術を兼ね備えている選手。

ここ半年で守備面では著しく成長し、ボールを奪える選手になり、攻撃面ではスペースを大きく使い、前線の選手にリズムを生み出します。クオリティが高く、選手としてまだまだ成長できる可能性がある選手です。

 

 

▽松田 優太(マツダ ユウタ)

A13V6707

アタックエリアで絶対的な自信を持ち局面を打開できる選手です。

狭いスペースでもボールを奪われない技術と広い視野がある攻撃的選手で、ゴールに近いエリアで決定的な仕事ができる選手です。持ち前のドリブルが最大の武器です。

 

 

後期の特待生は前期同様に以上計6名となります。

後期も前期同様にピッチ内・ピッチ外のパフォーマンスを基準に選考した結果の評価となりました。

 

特待生選手は「偉い」わけでも、「特別」な選手でもありません。

謙虚さを持ち、常に上を目指し自分の可能性をさらに広げていくことを要求します。

 

全選手が特待生になれる可能性がありますので、常にモチベーションを高く持ちトップを目指し、選手としても人間としても成長のためにトレーニングに励んでほしいと考えております。

 

 

4.親善試合制度

 

後期シーズンから親善試合・大会への参加を積極的に行います。

親善試合は完成した人工芝グラウンドで2面にて7 vs 7のゲームを行います。

0928%e9%9a%95%ef%bd%aa%e8%9d%9f%e3%83%bb%ef%bd%a9%ef%bd%a6%e8%9c%b7%e8%8c%a8%ef%bd%bc%e3%83%bb929%e9%82%8f%e6%a6%8a%e5%88%80%e9%80%95%ef%bd%a8%e3%83%bb%e3%83%bba13v5266 0928%e9%9a%95%ef%bd%aa%e8%9d%9f%e3%83%bb%ef%bd%a9%ef%bd%a6%e8%9c%b7%e8%8c%a8%ef%bd%bc%e3%83%bb929%e9%82%8f%e6%a6%8a%e5%88%80%e9%80%95%ef%bd%a8%e3%83%bb%e3%83%bba13v5504

FCバルセロナスクール所属選手に対し、普段習得したスキルを応用できる環境を提供します。

各クラスから選抜して選手を選出していくため日頃のパフォーマンスが重要です。

 

 

後期シーズンも新たなFCバルセロナスクール葛飾校を宜しくお願い致します。

a13v0856

 

 

 

FCバルセロナスクール葛飾校

事務局



archives


page top