FCバルセロナスクール葛飾校

NEWS

2016.9.

2016-09-29

9/28(水)親善試合結果レポート


親善試合結果(3年生選抜メンバー)

 

VS LIBATY FC(7-3⚪︎)

今回3年生の中で日頃のパフォーマンスが高かったAvancatクラス中心の12名が葛飾校を代表し、LIBATY FCと試合を行いました。

雨が予想されましたが、素晴らしい気候の中行われました。

 

0928%e9%9a%95%ef%bd%aa%e8%9d%9f%e3%83%bb%ef%bd%a9%ef%bd%a6%e8%9c%b7%e8%8c%a8%ef%bd%bc%e3%83%bb929%e9%82%8f%e6%a6%8a%e5%88%80%e9%80%95%ef%bd%a8%e3%83%bb%e3%83%bba13v5266

 

試合前には第1監督の青木コーチから戦術の確認と、チームでの約束事を確認しゲームに万全な態勢で入れるよう準備しました。

普段スクールで習っているプレーをそのまま応用して試合で出してくことがメンバーには伝えられました。

 

0928%e9%9a%95%ef%bd%aa%e8%9d%9f%e3%83%bb%ef%bd%a9%ef%bd%a6%e8%9c%b7%e8%8c%a8%ef%bd%bc%e3%83%bb929%e9%82%8f%e6%a6%8a%e5%88%80%e9%80%95%ef%bd%a8%e3%83%bb%e3%83%bba13v5286

 

3年生の年代で観客がいるという緊張感ある試合を経験している選手は少ないはずです。

そういった面でも非常に良い雰囲気の中試合が行われました。

 

0928%e9%9a%95%ef%bd%aa%e8%9d%9f%e3%83%bb%ef%bd%a9%ef%bd%a6%e8%9c%b7%e8%8c%a8%ef%bd%bc%e3%83%bb929%e9%82%8f%e6%a6%8a%e5%88%80%e9%80%95%ef%bd%a8%e3%83%bb%e3%83%bba13v5504

 

試合は前半からボールを動かしながらゴールへ向かうというFCバルセロナらしいサッカーをチャレンジしていました。

緊張しているせいか開始早々は硬いシーンも見受けられましたが徐々に普段のプレーが目立ち始めていきます。

開始早々、鹿住拓登のゴールで先制すると立て続けに早川優世の2点目と前にアグレッシブなプレーでリードします。

 

0928%e9%9a%95%ef%bd%aa%e8%9d%9f%e3%83%bb%ef%bd%a9%ef%bd%a6%e8%9c%b7%e8%8c%a8%ef%bd%bc%e3%83%bb929%e9%82%8f%e6%a6%8a%e5%88%80%e9%80%95%ef%bd%a8%e3%83%bb%e3%83%bba13v5402

 

その後DFラインの連携のミスで2点取り返され追いつかれましたが、その後も河口福助の良いコントロールからのゴールや、鹿住拓登、天野 開のスーパーゴールが決まり、終わってみれば7-3の大勝で試合が終了しました。

0928%e9%9a%95%ef%bd%aa%e8%9d%9f%e3%83%bb%ef%bd%a9%ef%bd%a6%e8%9c%b7%e8%8c%a8%ef%bd%bc%e3%83%bb929%e9%82%8f%e6%a6%8a%e5%88%80%e9%80%95%ef%bd%a8%e3%83%bb%e3%83%bba13v5492

試合は各選手ポジショニング、判断、技術的な簡単なミスが目立ち改善する余地が大いにありました。

サッカーの試合で「経験」することでさらに成長が期待できます。

 

0928%e9%9a%95%ef%bd%aa%e8%9d%9f%e3%83%bb%ef%bd%a9%ef%bd%a6%e8%9c%b7%e8%8c%a8%ef%bd%bc%e3%83%bb929%e9%82%8f%e6%a6%8a%e5%88%80%e9%80%95%ef%bd%a8%e3%83%bb%e3%83%bba13v5431

 

今回のゲームでは最も体が小さいにも関わらず、左足の高い技術、判断の早さ、プレーの質等で違いを見せつけた古川 莉大選手がMVPに選出されました。

 

0928%e9%9a%95%ef%bd%aa%e8%9d%9f%e3%83%bb%ef%bd%a9%ef%bd%a6%e8%9c%b7%e8%8c%a8%ef%bd%bc%e3%83%bb929%e9%82%8f%e6%a6%8a%e5%88%80%e9%80%95%ef%bd%a8%e3%83%bb%e3%83%bba13v5527

 

《アンドレウコーチコメント》

「まず初めにLIBATY FCに感謝を申し上げたいと思います。前回の試合から2度目の対戦となりましたが良い選手が中にはいたと感じました。バルサの選手に関してはまだまだ改善しなければならない点が多く見受けられたというのが第1印象です。バルサのサッカーを日頃から学び少しづつ浸透しているシーンも見受けられます。

前半と比べ後半は緊張が取れ、のびのびプレーしていたと思います。今後も成長のため引き続き育成に力を注いでいきたいと思います。」

0928%e9%9a%95%ef%bd%aa%e8%9d%9f%e3%83%bb%ef%bd%a9%ef%bd%a6%e8%9c%b7%e8%8c%a8%ef%bd%bc%e3%83%bb929%e9%82%8f%e6%a6%8a%e5%88%80%e9%80%95%ef%bd%a8%e3%83%bb%e3%83%bba13v5742 0928%e9%9a%95%ef%bd%aa%e8%9d%9f%e3%83%bb%ef%bd%a9%ef%bd%a6%e8%9c%b7%e8%8c%a8%ef%bd%bc%e3%83%bb929%e9%82%8f%e6%a6%8a%e5%88%80%e9%80%95%ef%bd%a8%e3%83%bb%e3%83%bba13v5761

《青木コーチコメント》

「まず今回、試合をしていただいたリバティFCの皆さん、ありがとうございました。
今回の親善試合では、BARÇA-AVANÇATでトレーニングをしている選手を中心に選抜され挑みました。
ほとんどの選手がバルサスクールの代表としてプレーすることが初めてで試合前のミーティングから緊張している選手がいましたが、普段のトレーニングで学んでいることをしっかりと表現してくれました。試合中やハーフタイムに修正したポイントを選手全員が意識してプレーできるようになり、落ち着いて相手の状況を見ながら、バルサらしいプレー、自分の個性を生かしたプレーができるようになっていく事、これからも普段のトレーニングの中でコーチ・スタッフ・仲間たちと一緒に多くのことを学び、成長していくことを楽しみにしています。」

 

0928%e9%9a%95%ef%bd%aa%e8%9d%9f%e3%83%bb%ef%bd%a9%ef%bd%a6%e8%9c%b7%e8%8c%a8%ef%bd%bc%e3%83%bb929%e9%82%8f%e6%a6%8a%e5%88%80%e9%80%95%ef%bd%a8%e3%83%bb%e3%83%bba13v5708 0928%e9%9a%95%ef%bd%aa%e8%9d%9f%e3%83%bb%ef%bd%a9%ef%bd%a6%e8%9c%b7%e8%8c%a8%ef%bd%bc%e3%83%bb929%e9%82%8f%e6%a6%8a%e5%88%80%e9%80%95%ef%bd%a8%e3%83%bb%e3%83%bba13v5531

 

お越しいただいた皆様ありがとうございました、9月末グラウンドの工事も終わり、親善試合をこれよりも多く実施する予定です。何卒今後もご理解・ご協力お願い致します。

 

FCBEscola 葛飾校

テクニカルディレクター アンドレウ・セラロウス

 

撮影:FCバルセロナスクールオフィシャルカメラマン

篠崎妙子



archives


page top